×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

VMWare PlayerでLIDSを動かそう!(その2)

VMWare Playerのインストール

VMWare Playerの実行

ダウンロードしたファイルを実行すると、以下のようなライセンス確認画面が出ます。Yesを選択して、"Next"を押しましょう。

インストール先の選択、アイコンの配置などはお好きなように。

以下の、CD-ROM autorun の設定は、チェックしておいたほうが良いです。ただし、チェックすると、CD-ROMの自動実行が聞かなくなるので注意してください。
下のGoogle searchbarはチェックしなくても良いですが、お好みでどうぞ。

Nextを押すと、インストールの最終確認です。

インストールが完了して、Finishを押すと、リブートするよう、促されますのでリブートしましょう。

リブートが完了してきたら、いよいよLIDSのイメージを設定し、VMWare Player上で起動します。